不登校の子供を愛せないのは悪い親?

不登校の子供を愛せない
子供が不登校でどうしても愛せないという人がいます。
何を言ってるんだ!親なんだから無償の愛は当然だろ!!!
というのは不登校を体験したことがない親の綺麗事です。
不登校は親も辛いのです。そりゃ子供が一番辛いかもしれません。
でも子供は学校に行かないことでとりあえずストレスから遠ざかることはできているのです。
問題は解決したわけじゃないけど、目下の問題からは距離が置けるわけ。
でも親ってそうはいかないよね。
先のことを考えると不安しか無いし、仕事にも集中できないし、逃げるわけにもいかない。
生活だってしていかないといけない。
親のストレスは計り知れないよ?そりゃ一時的に「愛せない」って思っちゃってもしかたない。
でも愛してないわけじゃない、だって愛がないなら悩むことだってないわけで。