女性に嫌われるペ〇スの実態!嫌われる特徴と改善方法を解説

女性から嫌われるペ〇スがあるのをご存知でしょうか?女性から嫌われてしまわないために、自分のペ〇スと照らし合わせてみましょう。
セ〇クスにおいて女性は、ペ〇スの形やその状態をかなり気にします。女性だって自分も気持ちよくなりたいですから少しでも不快に感じる要素は、少ない方が良いのです。
「女性を喜ばすことが出来るのか」と悩んでいるあなたへ、いざという時のため嫌われるペ〇スの特徴を知り対策を行いましょう。嫌われるペ〇スと、その改善方法をまとめました。

女性から嫌われるペ〇スの特徴5選

女性から嫌われるペ〇スの特徴を5つご紹介いたします。是非ご自身のペ〇スと照らし合わせながら、自分が当てはまっていないかどうかを考えてみてください。

  • 柔らかいふにゃちん
  • 勃〇起しても小さい
  • 不衛生である
  • 湾曲している
  • 早〇漏ペ〇ス

柔らかいふにゃちん

女性の多くはペ〇スに対して硬さを求めています。その理由は、挿入時にすんなりと入りやすく、痛みを感じにくいからです。
例えペ〇スが大きくても、勃〇起力が足りずに硬さを感じられないようなペ〇スでは、好ましくないということでしょう。柔らかいペ〇スの場合、挿入時だけではなく性交痛となる場合も珍しくありません。
また硬いペ〇スの方が、より女性が膣内でペ〇スの存在を感じやすくよりセ〇クスで快楽を感じます。そういった理由から、セ〇クスの時柔らかいペ〇スは嫌われるのです。

勃〇起しても小さい

小さいペ〇スも嫌われるペ〇スの特徴です。女性の膣内というのは、実は意外と鈍感になっています。小さい刺激では快楽を受け取りにくいのです。
そのため勃〇起した状態でも、あまり大きさがないペ〇スでは刺激が感じ取れません。ペ〇スが小さくて入っているかどうかわからないと感じてしまうこともあるのです。

膣は直径2cm~3cmの筒状で、一般的に奥に行くほど直径が広くなる構造です。長さ(深さ)は大体8~10cm程度となっています。
参考:ラブコスメ

女性の平均的な膣のサイズは以上のように記されています。もちろん個人差はありますが、この長さよりもペ〇スが小さかったりぴったりサイズの場合、ペ〇スの存在をあまり感じられないのです。
膣の中での圧迫感が、女性にとっての快楽となりますからそれよりも小さいペ〇スでは女性は快楽感じられず小さいペ〇スは嫌われるというわけですね。

不衛生である

女性から嫌われるペ〇スは、不衛生に感じられるペ〇スです。セ〇クスは粘膜が触れ合う行為ですから、不衛生なペ〇スの場合女性は不快に感じますし、雑菌などによって体に悪影響が及ぶのではないかと感じます。
女性から不衛生だと感じられ、嫌われるペ〇スは以下の通りです。

  • カスのようなものがある
  • においがきつい
  • 陰毛の処理がされていない

カスのようなものがある

ペ〇スが衛生的に保たれていない原因として、仮性包茎が挙げられます。皮が被っていることで、どうしても汚れが溜まりやすいのです。
汚れが溜まった結果、カスのようなものが目立つようになります。見た目としても女性から引かれてしまうでしょう。

においがきつい

においもまた、不衛生さを感じられる要因です。ペ〇スの周りは不衛生になりがちです。ペ〇スから悪臭が漂っていたら、「性病を持っているのではないか?」とさえも思われてしまうでしょう。

陰毛の処理がされていない

女性は陰毛の処理を行う人が多く、年々増えてきています。陰毛はデリケートゾーンを蒸れさせたり、尿や汗などの汚れが付着し残ってしまうのです。
ある程度処理されている場合は、衛生的に保つことができます。しかし処理が一切なされていない男性のペ〇スは、においが汚れが残っていて女性にとってはかなり不快に感じるのです。

湾曲している

曲がった形をしているペ〇スは、女性が挿入時に痛みを感じる場合があります。まっすぐの形をしているのに比べて、湾曲していると膣口にダメージを与えて、女性を傷つけることがあります。
挿入時だけではなく、ピストン運動の際にも刺激が強くなり苦しさや痛みを女性が感じてしまうのです。極端に曲がっているペ〇スでは男性側にも痛みが伴うでしょう。

早〇漏ペ〇ス

女性に嫌われるペ〇スの特徴5つ目は、早〇漏ペ〇スです。女性が満足しないうちに射精してしまう男性や、射精を極端にコントロールできないような人は嫌われる傾向にあります。
女性があっけない、物足りないと感じてしまうのでしょう。極端に早〇漏の人は、挿入して数分の間に射精してしまう人もいます。女性にとっては受け入れてからすぐ終わってしまうのですから寂しいですよね。

嫌われるペ〇スの改善方法

上記でご紹介しました、嫌われるペ〇スを改善させる方法について見ていきましょう。ペ〇スの大きさや衛生面などできることから始めてみませんか?

  • チントレ
  • 増大サプリ
  • ペ〇スを衛生的に保つ
  • オ〇ニーで湾曲改善

チントレ

さまざまなシーンで活躍してくれるのがチントレです。チントレは主に勃〇起力の改善やペ〇スの増大、早〇漏改善に効果を表すでしょう。主なトレーニング方法は以下の3つです。

  • ジェルキング
  • ペ〇ス牽引法
  • スクイーズ法

ジェルキング

勃〇起力の改善やペ〇スの増大に効果をもたらすのがジェルキングです。手順をご紹介いたします。

ジェルキングの手順

  1. リラックスしペ〇スを温める
  2. ペ〇スを半勃〇起の状態にさせジェルなどの潤滑剤を塗る
  3. 指をOKサインにしてペ〇スの根元を握る
  4. 握っていない方の手でペ〇スの根元から先端へマッサージ
  5. 3分程繰り返す

よりペ〇スに血液を促すトレーニング方法となります。勃〇起しても小さい方や柔らかいペ〇スは、血が上手くペ〇スに行き渡っていないのです。ジェルキングを毎日2回から3回ほど行いましょう。
3ヶ月から半年ほどで、ペ〇スのサイズや勃〇起力に効果が現れてきますよ。

ペ〇ス牽引法

ペ〇スのサイズそのものに悩みがある方におすすめのトレーニング方法です。本来ペ〇スは、体の中にしまわれている部分があります。体内に埋まっている一部分を引き出す方法で、その手順をまとめました。

ペ〇ス牽引法の手順

  1. ペ〇スを完全に勃〇起状態にする
  2. 片手の指を使ってOKサインを作り根元を握る
  3. ペ〇スの根元から上下左右に向けて引っ張る

注意していただきたいのは、引っ張り過ぎてしまうことです。ペ〇スを傷つけてしまう心配があります。痛みを感じたらその場でやめましょう。

スクイーズ法

スクイーズ法は早〇漏対策にも効果を表します。射精をコントロールできるように日常的に行いましょう。

スクイーズ法の手順

  1. 普段通りのオ〇ニーをする
  2. 射精しそうになったら指で亀頭の先を押させる
  3. そのまま射精をこらえる
  4. 我慢出来たらオ〇ニーを続行

ぐっと射精をこらえることによって、徐々に早〇漏の改善が目指せるようになります。我慢できるようになってきたら、指で亀頭を押さえるのをやめてみてください。
慣れるまでは5回程度を繰り返し、慣れてきたら10回ほど行ってください。体に我慢を教えてあげることで、よりセ〇クスを楽しむ時間が長くなります。

増大サプリ

ペ〇スの勃〇起力やサイズの増大に効果的なのが、ペ〇ス増大サプリメントです。サプリメントを選ぶ際には、主成分の種類や配合量に着目しましょう。

  • L-アルギニン
  • L-シトルリン

主にチェックしていただきたいのが以上の2つです。サプリメントが販売されているメーカーや商品によって、配合される量はかなり異なりますがこの二つが含まれているものがほとんどです。
アルギニンは主に、血管拡張や血流を苦心の効果があります。また一緒によく含まれるシトルリンの効果を支えてくれる成分です。
シトルリンは、血液の量を増やし勃〇起力をより向上させてくれる働きがあります。この二つがお互いに働き合うことでペ〇スの増大と、勃〇起時のサイズアップが目指せるようになるのです。

ペ〇スを衛生的に保つ

常にペ〇スは衛生的であるように心がけて下さい。特に仮性包茎の男性は、皮に汚れが溜まりやすいですからお風呂などでしっかり洗ってあげてください。男性向けのデリケートゾーン用ボディソープもありますから活用しましょう。
そのほか、陰毛が一切処理されていない状態も衛生的ではありません。すべて剃ってしまう必要はありませんが量を減らしたり女性と触れ合いやすい部分は剃るなど、陰毛処理を怠らないようにしてください。

オ〇ニーで湾曲改善

湾曲ペ〇スの主な原因は、利き手でのオ〇ニーにあるといわれています。利き手で長年オ〇ニーをしているとどうしても反対側に圧力がかかり曲がっていってしまうのです。
利き手とは逆の手でオ〇ニーをするように心がけるととで、徐々に湾曲が矯正されるようになります。ただし極端に曲がっている重度の湾曲の方は専門医へ相談することをおすすめします。

嫌われるペ〇スの特徴を捉えて女性受けのいいペ〇スになろう

ペ〇スの形で女性から嫌われてしまわないように、嫌われるペ〇スの特徴を把握しておきましょう。衛生面やペ〇スのサイズなど、自分でも改善できる点はあります。トレーニングや洗浄など、自分ができることを行いケアを怠らないことが大切ですね。